過去コンテンツ

  • HOME
  • フロアコーティング5つのメリット
  • 一括見積もりから完了までの流れ
  • フロアコーティングの種類を徹底比較
  • よくある質問
  • お客様の声

お住まいの地域から探す

特集:初めてのフロアコーティング 不安にお応え!

新築秀宅へご入居の方へ!

フロアコーティング徹底比較
コーティングの種類
条件で比較
フロアコーティング基礎知識
フロアコーティングQ&A

一覧を見る

サービス対応エリア

対応地域一覧

北海道
東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州
沖縄

おさえるべきポイント

フロアコーティングは人気と注目を集めているサービスです。それだけに、粗悪なコーティング剤を用いていたり、確かな知識や技術もなく施工販売したりといった、悪質な業者が存在するのも事実です。大切なマイホームのコーティングを失敗しない為にフロアコーティングの「おさえるべきポイント」をチェックしましょう。

施工会社の実績を知っておく

施工実績が多ければ多いほど、お客様の声やや写真などが豊富に掲載されているはずです。数枚の写真が貼ってあるだけで、コーティングや工程の説明は無く、完成写真しかないような会社では不安が残ります。

コーティング種類のページをよく見よう

どんな成分のどんなコーティングなのか?試験表等の客観的なデータはあるのか?など、しっかり確認しましょう。
実際に使用しているコーティング剤について、しっかりと解説し、試験表等のデータを揃えている施工会社を選びましょう。

コーティング専用会社を選ぶ

フロアコーティング施工はフローリングの種類や、気温や湿度にも対応しなければならない繊細な作業が求められます。
確かな技術と豊富なノウハウを持った「専門会社」にお願いするのが正解。清掃業者の副業という感じでは、やはり信頼性に欠けます。

サンプルを取り寄せる

コーティングのサンプルを見れば、その会社の用いているコーティングの性能が確かめらるほか、付属する資料の充実度で、会社の実態や、フロアコーティングにかける情熱も伺えます。安心して任せることのできる施工会社にお願いしたいものですよね。

相見積もりをとる

非常に大切な条件といえます。フロアコーティングは基本的に一回限りのサービスです。低価格に振り回され過ぎず、内容の確かなコーティングと施工会社を選びましょう。その上で「より安く」を求めるのは、もちろんOK。
大切なマイホームを守る為にはこの「相見積もり」が非常に重要なポイントとなります。



→→ 入力完了60秒。今すぐフロアコーティングの一括見積り結果を知りたい方はこちら