初めてのフロアコーティング 不安にお応え!

  • HOME
  • フロアコーティング5つのメリット
  • 一括見積もりから完了までの流れ
  • フロアコーティングの種類を徹底比較
  • よくある質問
  • お客様の声

お住まいの地域から探す

特集:初めてのフロアコーティング 不安にお応え!

新築秀宅へご入居の方へ!

フロアコーティング徹底比較
コーティングの種類
条件で比較
フロアコーティング基礎知識
フロアコーティングQ&A

一覧を見る

サービス対応エリア

対応地域一覧

北海道
東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州
沖縄

初めてのフロアコーティング 不安にお応え!

どうやって業者を選んだらいい?

フロアコーティングをしようかと思い始めると、やはり「直接、業者に会って、いろいろと相談してみたい」と、感じる方は多いです。

しかし、「相談」はもちろん必要ですが、「相見積もり」で比較検討する前に、たった1社の業者にいきなり会って相談することは控えておいたほうが無難です。直に会って話し合いをすると、ほとんどのお客様はその業者にそのまま依頼してしまいます。これでは「比較検討」したとは言えません。

もっと安く施工できたのではないか?
イメージ通りの「光沢」や「色味」、「目的にぴったり合うコーティング」ができる業者が他にあったのではないか?
そのようなご不満や疑問が出てくるのは、たいていこのような「1社見積もりですぐに発注してしまった場合」です。

一括見積もり請求なら「ボラれない」

フロアコーティング一括見積もり.COMのサービスは、
「わけもわからず高額な費用を支払ってしまった」
「知人の家で行ったフロアコーティングは、もっと安くて保証期間も長かった」
などということにならないよう、「相見積もり」を、その地域の業者、最大8社から一括で取り寄せることのできるシステムです。
入力60秒!今すぐフロアコーティングの見積結果を請求

ご利用される皆様の最大のメリットは「適正価格で依頼ができる」ということ。

「一括請求サイトの利益のぶんだけ高くなるのでは?」とお考えの方もおられますが、そのようなケースはほとんどありません。そもそも当サイトを経由するということは、「相見積もりでじっくり価格を比較される」ということが提携業者もわかっているので、「余計な費用を上乗せ」することがありません。
国や自治体が公共工事の発注をする時に「入札制度」を行なっておりますが、あれとほぼ同じシステムだと思っていただければよいと思います。

つまり、そもそも当サイトから発注される「見積もり書」は、単独で業者に依頼をするものより「安い(適正価格である)」というわけです。さらに、適正価格の見積書がいくつも届いた中からもっとも安いものを選ぶとなると、実際に出費する額はさらに差が開きます。

そして、いざ施工に向けて双方で話し合いをしている最中でも、お客様は「別の業者に依頼できる」という選択肢を持っているので、「あとから別工事の名目でどんどん費用がかさんでゆく」といったことがありません。

まずは「材料」を揃えてから交渉!

当サイトの見積もり請求を行うと、早い業者では申込み後数時間で連絡をとってきますが、まずはすべての見積書が出そろうまで個別に電話などで相談することは避けましょう。

そして、見積書の段階で充分に比較検討して、

  • まずはご自分が施工したいと思っているフロアコーティングの種類で見積もりが出ているか
  • 「要相談」のような不透明な価格設定がないかどうか

以上の点に注意して、依頼してみたいと思う業者の「アタリ」をつけます。
ここで、はじめて「自分からお電話すること」をおすすめいたします。

その際、相談や見積もり説明の段階で、どのような説明をしてくるのかその内容や話し方を観察することです。 見積もりに不透明な部分がある場合や、質問したことに対して、不足のない答えが返ってこない場合は、やはり安心して任せられる気分にはなれませんね。 フロアコーティングは、一度依頼したら数年~十数年持続するものです。次に頼むようなことになるのは相当先のこと。後悔することがないよう、充分に注意して業者を選んでください。



→→ 入力完了60秒。今すぐフロアコーティングの一括見積り結果を知りたい方はこちら

“初めてのフロアコーティング 不安にお応え!” 記事一覧