床のガラスコーティング~フロアコーティングの種類を徹底比較

  • HOME
  • フロアコーティング5つのメリット
  • 一括見積もりから完了までの流れ
  • フロアコーティングの種類を徹底比較
  • よくある質問
  • お客様の声

お住まいの地域から探す

特集:初めてのフロアコーティング 不安にお応え!

新築秀宅へご入居の方へ!

フロアコーティング徹底比較
コーティングの種類
条件で比較
フロアコーティング基礎知識
フロアコーティングQ&A

一覧を見る

サービス対応エリア

対応地域一覧

北海道
東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州
沖縄

ガラスコーティング(床、フローリング)耐久年数:15年以上

こんな方にオススメです!
  • UVコーティングよりは若干安く、でも20年間は長持ちさせたい方
  • とにかく安全性を重視したい方
  • 紫外線、水や湿気から床を守りたい方
  • 石材のような硬い材料を使ったフローリングに施工したい方
ガラスコーティング イメージ

ガラスコーティング 効果表示

ガラスコーティング 効果グラフ

耐久性
10点
日焼け防止
8点
耐水性
9点
ペット対応
7点
コスト
4点
安全性
9点

総合評価4.0

★★★★

ガラスコーティングとは?

最高の硬度、最高の安全性、そして耐久年数は20年!

ガラスコーティング イメージ

ガラスコーティングは車のコーティング技術を応用したコーティングの種類で、現在ではUVコーティングと人気を2分するフロアコーティングです。ガラスの薄い塗膜を使うことで、10年から15年以上、ときには20年以上もの長期間にわたってフローリングの床を保護してくれます。

「ガラスで床を覆う」などと聞くと、いかにも脆弱そうだと感じる方もまだいるかもしれませんが、実際にはエンピツ硬度テスト*が7H~9Hと「表面が最も硬く」キズを一切寄せ付けない頑丈さを見せつけてくれます。また、ついた傷が目立ちづらく家具を引きずっても、犬や猫の爪があたっても、ほとんど痕が残りません。

ガラスコーティングは、数十ミクロンの極薄皮膜を使ってフローリング全体を覆います。皮膜が薄いので弾力性があると同時に、通気性も備えているため、上からの圧力や窓からの日光には強靭でありつつも、下のフローリングに熱気がこもることを避ける効果も備えています。フローリングを長年にわたって維持する役割も果たしてくれます。

ガラスフロアコーティングは耐屈曲性も優れています。下のフローリングが膨張、あるいは収縮するようなことがあっても困ることはありません。10年以上過ぎてから、補修をしたいと思ったときにも、部分的にメンテナンスをしやすいという利点もありますね。日常を過ごす部屋から、キッチンや洗面所のような水回りまで、幅広く利用できるフロアコーティングです。

安全性に関しても、無機化合物の液剤を材料としていますから、フロアコーティングの中でも特に安全性が高く、小さなお子様やペットが床を舐めても安心です。

*「エンピツ硬度テスト」とは、B、HB、H、2Hなどと、柔らかいエンピツから徐々にフロアコーティングの表面をひっかいてみて、「傷がつくかどうか」を調べるテストです。この数字が高いほど「傷がつきにくい」と言えます。「耐久年数」は、この硬度と皮膜の厚さで決まります。

コーティングの硬度

耐久性、安全性が高く、光沢が控えめ

ガラスコーティングとUVコーティングの違いは?

「耐久年数」でほぼ同等のUVコーティングとの「違い」は…

  • 若干、費用が安い
  • 皮膜が薄いので耐屈曲性に優れている
  • 安全性が、さらに高い
  • 光沢を抑えられる

の4点です。

ピカピカに輝いているフローリングはとても気持ちがよいものですが、インテリアや家の雰囲気によっては「マット調」のほうがいい場合もあります。落ち着いた景観にしたほうがいいケースでは、光沢を抑え目にしておいたほうが快適に過ごせますね(あくまでも、ツヤがあるかないかの違いであって、ツヤを抑えると他の機能も落ちてしまうということはありません)。

安全性においても、耐屈曲性においてもUVコーティングが特に劣っているわけではないので、UVコーティングかガラスコーティングかで迷っている方は、「値段」と「マット調にできるかどうか」でお選びください。

こんな方に向いています!

1. 下地の硬い材料を使っているフローリングの部屋をお持ちの方

石材のような材料を使っている部屋にはぴったりのフロアコーティングです。

2. 安心できる材料にこだわりのある方

無機化合物を結合させた液剤を主たる材料としていますから、フロアコーティングの中でも特に人体に害を及ぼさないことで有名です。素足で歩いてもまったく問題ないほか、お子様が床をなめてしまっても大丈夫です。

3. 日差しの強さでフローリングが劣化するのが不安な方

ガラス薄膜が紫外線を約40%遮断してくれます。

4. 水や湿気から床を守りたい方

キッチンのような場所の施工にも向いています。通常の水以外の液体をこぼしても問題ありません。

5. 室内でペットを飼っている方

爪で傷がつきにくいため、傷痕が残る心配がほとんどありません、耐薬品性が強く、汚れにも強いため、簡単にお手入れができます。ペットのオシッコに含まれるアンモニアでも劣化・変色などいたしません。ペットが床をなめても害がありません。
ただし、滑りにくさの面ではシリコンコーティングの方がお薦めです。

費用の目安はどのくらい?

  • 1平米あたり、3,500~5,000円前後です。

フロアコーティング比較一覧表

コーティングの種類 ガラスコーティング
耐久年数 15年以上
コスト感 3,500~5,000円/1平米
光沢(ツヤ) ピカピカにすることも控えめにすることも可
硬度・耐摩耗性・耐傷性 8H ※大きい数字ほど傷に強くなります
日焼け防止効果 ◎ 紫外線をカットする機能は高い
耐水性 ◎ キッチンや洗面所などの施工も可能
耐薬品性 ◎ ペットのオシッコも大丈夫
耐熱性 ◎ 床暖房でも大丈夫
安全性 ◎ 高い


→→ 入力完了60秒。今すぐフロアコーティングの一括見積り結果を知りたい方はこちら